NonTitleのブログはガンバ大阪,ガンバ大阪ブログ,Radiohead,くるり,村上春樹,エヴァンゲリオン,Apple,WEB制作,リスティング広告,SEO,WordPress,グーグル,写真などの内容の記事が多くなっています 記事数【1,056】

リスティング広告 インポート用CSV項目の入力値

リスティングプレーヤーはCSVを使ってデータの登録や編集作業(インポート)を行っていると思いますが、CSVデータを作成する際に覚えておかないとググる羽目になる(ググってもなかなか出てこなくてイライラしませんか?)項目の入力値を備忘録として記録しておきます。特にアドワーズは英語なのでやっかい…。

アドワーズ[太文字が列名]

・Criterion Type

Exact(完全一致)
Negative Phrase(フレーズ一致)
Negative Broad(部分一致)
Campaign Negative Exact(キャンペーン単位完全一致)
Campaign Negative Broad(キャンペーン単位部分一致)

・Status

Paused(一時停止)
Active(オン状態)
Deleted(削除)

・Link Text

サイトリンク用のタイトル[35文字以内]

・Order

サイトリンク用のタイトル管理番号
1から順に設定する

・Destination URL

リンク先URL(カスタムURLもここ)

ヤフー[太文字が列名]

・配信設定

オン、オフ、削除

・マッチタイプ

完全一致、部分一致、フレーズ一致など

・デバイス

必要なデバイスだけパイプで区切る
PC|タブレット|スマートフォン

・広告タイプ

PC・その他、モバイル
モバイルはガラケーのことを指します

・入札価格

金額(50円なら50)、一括入札(広告グループの入札価格を適応する場合)

この項目だけメモっておけば大丈夫でしょう!ブックマークしておいてもらってもいいですよー。んー、この内容を検索する際のクエリってすごい分かれそうや…。ページタイトルはいろいろ変えて試してみよう。

オススメ記事

関連記事

人気記事

↑Topへ戻る