NonTitleのブログはガンバ大阪,ガンバ大阪ブログ,Radiohead,くるり,村上春樹,エヴァンゲリオン,Apple,WEB制作,リスティング広告,SEO,WordPress,グーグル,写真などの内容の記事が多くなっています 記事数【1,056】

ガンバ大阪ブログ 長谷川健太の采配は致し方なかった?

しんどいしんどいミッドウィーク柏戦@日立台。チーム全体のコンディションが悪い中、勝ち点1(欲を言えば勝ち点3)を取れたかもしれないゲームが勝ち点0になったなという印象です。柏の出来を考えるともったいないもったいない勝ち点0ですよ。長谷川健太の采配にケチを付けたくなるのは仕方がない結果ですがチームには疲労感が漂う。

この勝ち点0が後々響くことになるのかもしれませんが、トータル的にみると、このゲームの勝ち点0だけがシーズン終了後の順位に直接的に響く訳ではないので、このゲームがこのゲームがというのはナンセンスだと思っています。ただ状況的にそう言いたくなる気持ちは痛いほどわかりますけどね。みんな悔しいですから。。。

で、やはりどうしてもフィーチャーされるのはスターティングメンバーと采配ですよね。前回の敗戦時(名古屋戦)と同じパターンなので言いたくなる要素があるので致し方無い(笑)勝っているメンバーをいじるなは鉄則ですが、名古屋戦と違って、この柏戦はほんまにメンバーを変える必要があったんだと思います。中の人じゃないので当然憶測でしかないですが、理由はフィジカルコンディション以外ないと思います。阿部なんて相当疲労が溜まっていそうです。

で、遠藤のトップ下に明神のスターティングとボックスからダイアモンドに中盤の形を変えた。倉田と大森を出せなかったのか、明神(キレを感じられたので昔のように安心して観ることはできましたね)をどうしても使いたかったのかは長谷川健太の腹の中を聞かないとわかりません。遠藤をトップ下に置くことボールが回らないのは周知の事実やのに…機能する機能すると長谷川健太は口にしていますが、それはガンバ大阪にとって良い状況かつ、一部の時間帯を切り取っただけでしかないと思います。あの柏ならアンカーに遠藤を置いて自分たちの時間を作った方が良かったと思いますけどね。すぐにそういう判断できなかったのかな。ダメならダメとすぐに次に切り替える潔さはどの世界に置いても必要でしょうに。ただただ無駄に時間が過ぎていった前半でした。

佐藤に関してはどうしようもないぐらい存在感がなく、もはやスターティングでは使えないことは明白(あまりプレッシャーがない状況ならまだね…)ですが、他に駒がないということか。倉田・リンスをトップに回すという選択肢はなかったのか。宇佐美はパトリックがいないことでいつも以上に空気でロスト連発。後半にパトリックが入ったことで息を吹き返しましたが、バイタルでしか仕事しない以上、あのビッグチャンスを決めないと叩かれちゃうよ。あと、岩下は一度頭を冷やした方がよさそうですね。レアンドロのあのプレーは明らかにファウルでしたし、最近不安定なシーンが多すぎる。ゴールキックの競り合いも遅れてアフター気味に競るから危ないし。

お互いにミスが多く決定機自体がほとんどなかったけど(ゴール前のシーンが少ない)、ガンバ大阪側からすると落とせないゲームで緊張感があるので、観戦側は手に汗握る展開で、あっという間に時間は過ぎました。浦和が勝ち点1しか得られなかったのでまだ希望はあります。微かな希望ですがチャンスがある以上ハイテンションのゲームは続きますね。

オススメ記事

関連記事

人気記事

↑Topへ戻る