NonTitleのブログはガンバ大阪,ガンバ大阪ブログ,Radiohead,くるり,村上春樹,エヴァンゲリオン,Apple,WEB制作,リスティング広告,SEO,WordPress,グーグル,写真などの内容の記事が多くなっています 記事数【1,056】

ガンバ大阪ブログ 勝ち切れなかった長谷川健太

勝てば自力で優勝を決めることができるアウェイ徳島戦。心配された寒波によるコンディションは風があったぐらいで概ね良好、メンバーもベストと申し分ない状況で迎えることができましたが、徳島のモチベーションと守備戦術、ガンバ大阪側の目に見えないプレッシャーからくる硬さ、思い切りのなさがゲームを非常に厳しいものとしました。

徳島が力の差を考えた戦い方をしてくるのは想像していたでしょうが、ものの見事に何もできませんでしたし、それを打ち破る策は持ち合わせていなかったように見えました。ゲームを通じて決定機と言える決定機は前半のセットプレー崩れからフィニッシュした米倉のシュートぐらいで攻撃に関しては非常にさびしいものになりました。コンビネーション、ミドル、セットプレーのアイデアなどはほぼなく、いつもの自分たちの戦い方をしただけの印象で、綺麗にやりすぎてるな~もっとガシガシいってもいいんじゃないかと観ていました。J1の中でこんなに攻撃の意識が薄いチームは徳島ぐらいなのでそういう引き出しをあまり必要とされないから難しいけど…。

危険な位置で奪われることが少ないからカウンターを受ける機会も少なく、あってもクオリティが低いのであたふたすることもなく問題なし。互いにビッグチャンスがなかったので書くことがあまりありませんね。とにかく徳島にやられた!という感想しか出てこないし、これなら断トツ最下位の徳島じゃない相手の方が戦いやすかたったですね。結果的に浦和も鹿島も転けたので大惨事に至りませんでしたがゲームとしては非常にひどいもので、最後の最後で長谷川健太が叩かれるか否かの瀬戸際でした。断トツ最下位の徳島が相手でしたので…。この徳島という単語に尽きる(笑)

てな感じでどうにもすっきりしませんが、リーグチャンピオンになれたので良しとしましょう!ほんまに2ステージ制になる前にリーグタイトルを獲れてよかった。今シーズンも残すところは来週一週間で終わりです。選手たちはキツいと思いますが、3冠が目の前なのでモチベーションを切らさず頑張ってくれるでしょう。山形という点で緩まないように気を引き締めて準備するだけです。

オススメ記事

関連記事

人気記事

↑Topへ戻る