NonTitleのブログはガンバ大阪,ガンバ大阪ブログ,Radiohead,くるり,村上春樹,エヴァンゲリオン,Apple,WEB制作,リスティング広告,SEO,WordPress,グーグル,写真などの内容の記事が多くなっています 記事数【1,056】

ガンバ大阪ブログ 選手総評DF編2014

失点が二番目に少ない!言わずもがなこの守備があってこそのリーグ優勝といってもいいんじゃないかと思います。昨シーズンチーム全体での守備という土台作りをした上に、新加入の絶対的守護神東口が大活躍と長谷川健太的には狙い通りの結果が出て結果的に笑いが止まらない内容になったんじゃないでしょうか。ただ、前線がゴールを奪えるようになるまではチームのバランスも悪く不安定さがありましたが…プレッシャーが大きかったと思うけど。今シーズンのMVPは言わずもがな東口順昭です!

■東口
長年のラブコールに満を持して加入した東口ですが、チームがうまく噛み合わないシーズン序盤は苦しみました。後半にみせてくれたようなビッグセーブはほとんどなくミスの方が目立つ感じでしたが、W杯中断明けからはまさしく守護神という結果を出してくれました。守備範囲の広さと靭やかさとメンタルの強さは前任者には明らかに欠けていた部分です。ただ、思っていたよりキックの精度が悪いのが気になっています。パトリックを狙っているのにズレるシーンは多かったですね。この部分ははっきり言って西川に完敗ですが日本一のGKといってもいいんじゃないかと…。

■木村
んー。公式戦出場ありましたっけ?というぐらい存在感ゼロでした。まぁ、河田が復帰したので自ずと三番手になってしまうのですが。。。広報としての活動をする為にガンバ大阪に籍を置いている訳ではないと思うので、そろそろ移籍か!?と思ったら河田が移籍?また二番手に繰り上げ!?なんにせよ二番手、三番手を完全に受け入れたってことでいいのでしょうか。

■河田
満を持して復帰した筈が東口という大きな壁に阻まれナビスコカップに数試合出場したのみ。本人とっては完全に不本意な結果でしょうが、東口に怪我の不安があっただけに、河田の存在がどれだけ安心感を与えてくれたかわかりません。これには本当に感謝という言葉しか出てこない。河田本人がこの現状に満足するとは思えないので自然な流れで移籍志願となるでしょう。まだ決定事項ではありませんが他のクラブでの活躍を祈っています!

■田尻
完全なる四番手でベンチに掠ることもなくシーズン終了。まぁ、仕方がないか。修行あるのみ!

■加地
W杯中断期間に誰も予想だにできなかった突然の退団。皆さん自然に受け入れられたのは年俸に比例しない最近のパフォーマンスということでよいかと。加地の退団後にチームのサイドバック事情がこれまでとは大きく変わることになりますが、結果的にこの退団が良かったかなと言わざるをえないのは結果が全てだから…。ただ一つ間違いないことは、加地のこれまでのパフォーマンスが脳裏から離れることはないということです。何シーズン在籍したのか覚えていませんが、全盛期の加地は怪我が多く、彼の不在が大きく響く時が多々あったことを考えると、彼の存在はスペシャルだったと思います。

■ジェソク
長谷川健太が右に米倉をチョイスしたことで左は守備を重視したことで、W杯中断開けからは絶対的レギュラーに君臨します。彼はご承知の通り一対一が強く、献身的でタフというのが持ち味やったんやなというのがわかるぐらい、ほぼフルでシーズンを戦い抜いてくれました。これまではポツポツぐらいしか出場機会がなかったので彼の特徴をさらっと言える人はいなかったのでは?攻撃時のセンスのなさは目を瞑ってあげたくなるぐらい彼の貢献度は大でしたね。

■藤春
昨シーズン個人的MVPに選定した選手が、まさかこんなことになろうとは…。W杯中断開けからは長谷川健太が米倉をチョイスしたことでジェソクに完全にポジションを奪われ、ジェソクのトラブルか米倉との途中交代で出場するぐらいしかなくなりました。彼自身期する思いはあると思いますので来シーズンの奮起を期待したいです。現状の米倉ならまだまだポジションを奪い返せる機会はあると思いますよ。スピードとスタミナは完全に歩があるし、ただこれまでの課題を克服することをお忘れなく!とにかくもっと右足使えるように!

■米倉
加地の退団後にレギュラーに抜擢され、それなりの活躍は披露してくれたとは思います。川崎戦の決勝ゴールは値千金でしたしね。ただ、絶対的なレギュラーかと言われればそうではありません。シーズン後半に散見されたミスや、彼が得意としているクロスボール、攻撃参加がまだまだ発揮されているとは思えませんし、一対一の守備は藤春とどっこいどっこいです。要は長谷川健太が何を重視するかでレギュラーは一気に入れ替わります。今シーズンの結果に満足していたらすぐに藤春に…。

■内田裕
春先のナビスコカップで出場機会があったぐらい?田尻と同じで今は我慢の時で修行あるのみ!1試合観ただけなので何もまだわかりません。

■岩下
昨シーズンの給料泥棒男は、怪我なくシーズンを闘いぬきましたが、シーズン後半の不安定さはCBの柱とは言えない内容で…。ビルドアップのミス、ゴール前の危険なエリアでのクリアミス、単純に気の抜けたプレーが多いなど…相変わらずのカードコレクターも変わらずと一皮剥けられずにシーズンを終えたという印象です。柱とは言えない結果でしたが彼が柱であることは間違いないので来シーズンは絶対的な柱だっと言えるような結果を残してほしいと思います。

■西野
知らない間に丹羽からポジションを奪い、順風満帆に思えましたが、アジア大会参加中による怪我でシーズンを棒に振ることに…。もってないと言えばそれまでなのですが、ほんまに惜しいことをしたなと思います。ただ、まだまだミスが多いし信頼に足るかと言えばそうではありません。ただ彼の高さは他の選手にはない武器ですので、来シーズンに期待したいです。長身選手にありがちなアジリティのある選手への対応が弱い、ビルドアップが心許ないとウィークポイントはハッキリしています。修行あるのみ!

■丹羽
西野に一時期レギュラーを奪われましたが、万博でのダービーでジョンヤとのコンビで完封してからはあれよあれよと彼がCBの柱になり、シーズン後半の守備の立役者の一人と言っても過言ではありません。個人的には誰がこんな状況を予想できたでしょうかというぐらいのインパクトがありました。ポテンシャルを考えると限界値はありますが、彼のキャラクターとリーダーシップはなくてはならない存在へと成長しました。西野と良い競争をしてCBを引っ張っていってほしいと思います。

■ジョンヤ
レンタルバックしたシーズンでしたが序列としては四番手、これは揺るがない事実です。ただ、チームの窮地を救ってくれた貴重な存在であったのは間違いありません。彼が現状をどう捉えているのかはわかりませんが、チームとしては彼のフィジカルと高さは必要な存在です。彼の去就如何では補強が必要になってきますが、彼が来シーズンもガンバ大阪でプレーするのであれば貴重な貴重なバックアッパーです。

オススメ記事

関連記事

人気記事

↑Topへ戻る